ピアノ練習と業務効率化に関係はあるのか

こんばんは!
むたです!

今日は、久々にピアノの動画をyoutubeに上げたので、お知らせを兼ねて投稿します!

仕事終わりに

今日は、仕事終わりに軽く一杯ならぬ、一弾(ひとひき)してきました!

今日は、音楽教室で部屋をレンタル30分だったのですが、
ざーっといろいろ弾いた後に、最後の5分で、動画を撮りました!

ピアノの動画について

youtubeに投稿したのは、
Superflyの終焉という曲です!

結構ピアノ習いたての頃から弾いてる曲で、
まだまだ完璧に弾けたことはないですが
弾いてて楽しいです・・・
メロディが切なくて美しい・・・
もっと、装飾して綺麗に演奏したいなーと思います。

他の曲も練習中

装飾といえば、最近は丸の内サディスティックも、先生に楽譜を書いてもらってイントロのところをオシャレにしてもらいました!

弾けるようになりて〜!(心の声

あとは、宇多田ヒカルだったり、Superflyの愛をこめて花束をだったり、ジャズスタンダードのFly Me To The Moon だったりです!

最近の欲

最近、ジャズの生演奏を聴く機会があって
そこから、またジャズいいなー痺れるなあ・・・と思って、ジャズの楽譜を買って練習中です。

いや〜、ジャズかっこいいっす。

弾けたら楽しいんだろうな〜。

最近の学びとこれからの行動

いきなりですが、
最近、業務効率化の本を買って読んでたのですが、さっそく実践中でございます。
いろいろあるので、一概に何をと言う訳ではないのですが・・・

業務効率化は、仕事のためでもあり、プライベートのためでもあると思っています。
そこには2つの意味があって
ひとつは、仕事とプライベートはつながっていること。
仕事が早く終われば、趣味の時間が持てる。
もうひとつは、業務効率化で得た考え方や方法は、趣味にも応用できること。

なかなかできなかったことが、できるようになったり、
今まで、何となく使ってきた時間を管理、把握することで、使える時間が増えたりします。

ロケットスタートを切る

今、実践したいと思っている業務効率化のひとつにロケットスタートというものがあります。
仕事が遅い人は、ラストスパートをかける(夏休みの宿題を最終日にやる人)
それに対して、仕事が早い人は、一気にカタをつけるそう・・・
集中力のピークが後ろにあるか前にあるかで、効率が変わってくるそう。
この考え方を実践できるように、日々挑戦していく所存であります。

ピアノ練習もロケットスタート

そのロケットスタートの必要性は、ピアノの練習にも言えます。
最近、練習してれば、いつか上手くなるだろうと思ってる節があって、日々弾いてはいるものの、集中力や量が足りていないことを薄々感じていました。
上手くなりたいとは、思っても、いつか上手くなってる自分を想像して、今はこれくらいでいいや、といった具合で、日々過ごしていたので、これじゃいかんと思いました。
はい、今、書いててそう思いましたよ笑
最近のピアノ練習や絵を描くこと、ブログなどなどに対してモヤモヤしていたものが腑に落ちました。

ということで、これからはロケットスタートでいこうと思います!

まとめ

ひさひざの、youtube投稿から
テンションが上がって業務効率化の話をしてしまいました 笑
しかし!関係ないわけではないので!
趣味に直結する話だと思っているので!
むたは、声を大にしていいます。
人のために生きるのではなく、自分のために生きるのが、正解だと思います!
やりたいことをやるために、どうするのかを考えることって、とても大切なような気がするので、日々そんなことばかり考えているむたです。
そんな議論を交わせる人が近くにいることは、とてもいい環境なんじゃないかなーと思います。

それでは!このへんで!

p.s.朝の2時間でドラゴンを倒す。という考え方も好きです。生産性の高い起きてからの2hで何ができるかが勝負。知ってはいたが実践できてなかったので再チャレンジしたいと思います。

p.p.s.今日からオーディブル再開しました。今日聞いたのは、「頭にきてもアホとは戦うな」聴いてると著者が、もともと政界にいた人みたいで、他にもいろいろな業種を経験されていてとても説得力があるなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です