【ピアノレッスン最終日】人を感動させる音楽を目指して

どうも!

むたです!
今日は、ピアノレッスン最終日でした!

今日色々考えたことを綴ります。

ピアノを習った1年

習っていたのは1年間でしたが
家から近かったこともあり
よく自主練にも顔出していました。

毎週、行っていた音楽教室に
これから、いかなくなると思うと少しさみしいですね・・・

ピアノを始めたきっかけ

そもそも、音楽教室に通いだしたのは
些細なきっかけからで

その街に引っ越してきた当時、サックスをレンタルしていて(今は払い終わっている)よくカラオケで自主練していました。
そのときに、譜面台がほしいなと思って
少し勇気がいったけど、ひょこっと音楽教室に入ってみました。
そしたら、譜面台買えて、対応してくれたのが
今のピアノの先生で、レッスンやってるから体験どうですか?
と、サックスとピアノの体験レッスンを受けることになって

もともと、サックスのレッスン受けたいなと思っていたけど
実は、ピアノも前々から憧れがあって・・・
どっちも受けた結果、ピアノを習い始めることになりました!

レッスンで得たもの

最初はJazzやったり、そのつぎに丸の内サディスティックやったり、I amやったり、Superflyやったり。
最初の基礎練習の1冊目以外は、好きな曲を好きなようにやらせてもらいました。

おかげで、コード弾きできるようになって
高度なことはまだできないけど、軽く弾き語ることもできたりします。

1年前は、全然弾けなかったのに(左手と一緒によく弾けるなと思ってた)
今では、それなりには形になっている気がします。

感情を込めて弾けるように

今日レッスンで先生言ってたけど
感情を込めて弾けるようになってほしいと
むたもそこ目指したいと思ってます・・・

左手の練習、やっぱり毎日やらないと錆びてしまう

レッスンはしばらく受けないから
自分で練習しなきゃいけないです。

自分にとっての金ピカとは

今日、ウクレレのフジロックに出てる天才少年がラジオで言ってたけど
家族でご飯に行ったときに見たウクレレが輝いて見えて
そのときは買ってもらえなかったけれど
その後、親戚の叔父ちゃんに買ってもらえたという話をしていました。

むたも買ったピアノ、サックス大事にしていこうと思いました、

その少年は、いつも1時間くらい練習するらしい・・・

今は夏休みだから、3〜4時間位とのこと

ウクレレを初めて5年だそう。

ラジオのコメンテーターの人も少し驚いていたけど
はじめて5年は、短いねと驚いてた
はじめて5年でフジロック立てちゃうんだもんね、すごいね。

好きこそものの上手なれってやつだと思うな〜

好きなことをやることは
ときに大変なこともあるかもしれないけど
素敵なことだと思います。

ひとを感動させるアーティストたち

7.28フジロックSuperfly出演(9年振り)

今日のフジロックのSuperfly含め、アーティストの人たちって
音楽が好きで、それを極めている人たちできらびやかに見えるけど
それぞれ色々経験しているんだろうな〜。
ひとを感動させられるってすごいよね、
少なくとも、1時間は、画面の前から動かなかったよね・・・
Superflyの出番のとき、youtubeの生配信ずっと見てた(前の竹原ピストルから。竹原ピストル熱かった)

ピアノはじめて1年だけど、
そういう誰かを感動させられる人にわたしもなりたい。

それでは!

p.s.新居に備え付けの机があってそこでブログ書いてます。
ちゃんとした机持ってなかったから嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です