映画200本から選んだおすすめ映画5選

どうも!
むたです!

今日は映画200本から選んだおすすめ映画5選です!
おすすめしているのは彼女です!笑

むたはこれから見ます!
月に平均1〜2本映画を見る彼女のおすすめなので
楽しみです!(昔はもっと見てたらしいので200本は超えてるとか)

すべて概要みたけど
どれも面白そう・・・

なかでも気になっているのは
マグニフィセント・セブン
男の物語って感じする。

ちなみに、最初のオードリーヘップバーン
可愛かったので使っただけでこのあとのおすすめには出てきません!
オードリーヘップバーン特集もいつかやります!

おすすめ映画5選

マグニフィセント・セブン

黒澤明の傑作『七人の侍』と同作をリメイクした『荒野の七人』を原案にした西部劇。冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、賞金稼ぎやギャンブラーといったアウトロー7人の活躍を追う。メガホンを取るのは、『サウスポー』などのアントワーン・フークア。『トレーニング デイ』『イコライザー』でフークア監督とタッグを組んだデンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホンらが結集する。熱いストーリーと迫力のアクションに注目。YAHOO!映画より引用

2020/06/01追記
観ました!めちゃくちゃかっこよかったです!
それぞれのキャラクターが自分の信念を持って闘っててかっこいい生き様でした!
ひとつのアクションだったり、拳銃を扱う動作をとっても
細部へのこだわりを感じられます!
映像もブルーレイだったからかとてもきれいに見えて
もっと大画面で観たくなりました!
むたは、ずっとブルーレイに対応していなかったのですが
最近PS4を購入したことによってブルーレイが見れるようになりました!
次は大きなTVがほしいです(引っ越したら買おうかな)

RENT

世界の各演劇賞を総ナメにし、ピュリッツァー賞をも受賞した大人気ミュージカルを、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバス監督が、ミュージカル初演のメイン・キャストを迎えて映画化。プッチーニのオペラ“ラ・ボエーム”を下敷きに、ミュージシャンや映像作家を夢見る、毎月の家賃(=RENT)も払えない若者たちの貧しくも輝かしい青春の日々を描く。彼らの心の叫びを代弁するミュージカル・ナンバーの数々は感動的。YAHOO!映画より引用

ライオンは今夜死ぬ

『M / OTHER』などの諏訪敦彦監督が、『男性・女性』などのジャン=ピエール・レオを主演に迎えたドラマ。かつて愛した人を捜して古い屋敷を訪れた俳優と映画撮影ごっこをする子どもたちの交流や、元妻との関係をつづる。共演は『愛について、ある土曜日の面会室』などのポーリーヌ・エチエンヌ、『ことの次第』などのイザベル・ヴェンガルテンら。ジャンとワークショップで選出された子供たちの共演が見どころ。YAHOO!映画より引用

エターナル・サンシャイン

『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』の脚本家、チャーリー・カウフマンの最新作。監督は『ヒューマンネイチュア』のミシェル・ゴンドリー。お互いを忘れるために記憶除去手術を受けるカップルに、『マスク』のジム・キャリーと『タイタニック』のケイト・ウィンスレット。交錯する時間軸のヒントとなるケイト演じるクレメンタインの髪の色は要チェック。YAHOO!映画より引用

人生はビギナーズ

同性愛をカミングアウトした父親と初めて恋をした38歳の息子の姿を通して、人はいつでも新たなスタートが切れることを感動的にうたい上げる人生賛歌。『サムサッカー』のマイク・ミルズ監督が、自身と父との体験を基に脚本を書き上げ映画化。『スター・ウォーズ』シリーズや『ムーラン・ルージュ』のユアン・マクレガーと『終着駅 トルストイ最後の旅』のクリストファー・プラマーが父子を演じ、『イングロリアス・バスターズ』のメラニー・ロランが共演する。殻を破ることで幸せをつかむ登場人物たちを生き生きと好演し、観る者の共感を呼ぶ。YAHOO!映画より引用

まとめ

はい!以上、おすすめ映画5選でした!

ぜひ、見てみてください!おすすめです!(彼女の)

むたもひとつひとつ見てみます!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です